御嶽山の麓のまち・飛騨小坂。小坂の滝めぐりを展開するNPO法人飛騨小坂200滝の若手(?)ガイドが情報発信します!

2017年12月1日金曜日

2018冬のアクティビティーついに公開です!

12月にはいりましたね~2017年も残すところあと30日!

このところめっきり冷え込んで霜が降りる日も増えてきました。

御嶽はもうすっかり雪におおわれました。緋の滝も順調に凍りつつあります。いよいよ冬ですね~


冠雪した御嶽山

緋の滝は左岸に氷柱発達中


こうなるといよいよ楽しみなのが雪遊びですよね!滝めぐりガイドも冬になると雪と氷が恋しいのです♥

ということで長らくお待たせしました(!??)2018冬シーズン冬のアクティビティー本日大公開です!2018シーズンは1月13日(土)より案内開始で~す!!



その一、小坂な冬の滝めぐりレギュラーコース


1月下旬の氷瀑

2月中旬の氷瀑


昨年幻の氷瀑として紹介し、ベールを脱いだ小坂な冬の氷瀑。

昨年は限られた皆様だけにご体験いただきましたが「回数すくな~い!」などお叱りの声もいただきましたので(?)今年はご要望にお応えし設定回数を大幅に増加しました~♪

しかもこの氷瀑、季節ごとにどんどん成長し1月から3月の間までに趣が随分と変わっていくのです。

ということで今年は3回セット割引、2回セット割引も設けています!わずか2カ月の間に劇的(!?)に変化する風景を愉しみたい方にうってつけですよ!

※ちなみに昨年実際に3回参加されたツワモノがいらっしゃいました♪



その二、小坂な冬の滝めぐりプライベートガイドプラン

あれ?他の氷瀑は??と思った方、ご安心を。今シーズンは全5コースのラインナップを取り揃えております。そして昨年までとは違い1日1組限定完全プライベートでご利用いただけます!

したがって定期開催なし、デマンドベースで開催します。コースも時間も自分で選んでいきたい日に行きたいところへ。昼食もお宿でゆっくり、外でワイルドに、お風呂もありOr無し・・・ぜ~んぶ組み合わせ自由、セミオーダーメイドプランなのです。ガイドも独り占めにできちゃうよ~(笑)

写真撮影メイン、温泉メインなど団体・個人問わずプライベートに楽しみたい方にうってつけです。




その三、雪原ハイキング



雪のお手軽アクティビティーとして定番化しつつある雪原ハイキング。

今年もさらにグレードアップ!歩くだけがこのアクティビティーの売りではございません。昨シーズン最後にそりまつりに登場したジッフィーが今年は大活躍!?の予感。さらに新しい乗り物も登場!!?の予感です。

雪遊び体験だけではなく昼食もこのプランの売り。お昼の湯豆腐ランチはただの湯豆腐ではない!炭酸泉でとろけるトロトロ湯豆腐なのです。一緒に提供される煮物や漬物などの小鉢の豊富さおいしさでごはんがもりもり食べれちゃう!

体験も昼食も温泉も!という欲張りなあなたには充実した一日を過ごしていただけるプランですよ~♪

オープンまではあと一月強、下見レポも随時アップしていきますのでお楽しみに~♪

記:クマ




2017年11月13日月曜日

カフェトレッキング特別企画~ジークフリーダver.~

朝晩の冷え込みが日に日に厳しく布団から出られません
今週半ばは雪が降るかもという予報が出ておりタイヤを変えるタイミングを見極める時期になってまいりました。


がんだて公園の紅葉も終盤に差し掛かり、見上げていた鮮やかなモミジたちは足元に。
奇麗な形のモミジを見つけて歩く、まさに紅葉狩りが楽しめちゃいます!!

お陰様で、ここのところカフェトレッキングガイドに出る機会が多いのですが、まさにハンモックと秋の空、紅葉は最高です!!
昨日のツアーも時間を忘れて遊びからかしました(^^♪

昨日の様子
今回ご紹介するカフェトレッキング特別企画~ジークフリーダver.~とは異なるレギュラープログラムは昼食にホットサンドを焼いたりとより体験型のツアーなんです♪



さてさて、それでは先週開催されたカフェトレッキング特別企画~ジークフリーダver.~
の様子をちょっとだけご紹介。

今回のツアーはカフェトレッキングのプレミアム
地元の名店ジークフリーダの北條シェフがお客様を溶岩台地の森でおもてなしやスイーツレクチャーをしてくださる特別企画!!
この日はお天気にも恵まれ、紅葉・青空・ハンモックに絶品スイーツというフルコース!!
とっても贅沢な時間となりました(^^)

まずは溶岩台地まで簡単なトレッキング♪


この時期、晴れた日のお昼ごろの三ツ滝はとっても奇麗!!
滝つぼがキラキラまぶしくて目の覚めるようなエメラルドグリーンに染まります。

そして溶岩台地は紅葉がいい感じ♪

11/6現在の様子
落ち葉の絨毯を音を立てて歩けます。

上を見ると。。。

11/6現在の様子
紅葉の進み具合の違いからがかった様子が広がります!!

ガイドしか知らないおすすめ展望スポットに立ち寄ると。。。


紅葉する山の向こうには雪をまとった御嶽山が見られます!(写真ではわかりにくい!!)

小坂って御嶽山が近すぎて見られるポイントが実は少なかったりするんですね~

そんなこんなであっという間にハンモックポイントに到着。
毎回カフェトレッキングどこかしら必ずバージョンアップさせています。
今回は「雰囲気つくりって重要じゃない??」
ってことでこちら!!
🚩ガーランド🚩を作って雰囲気を出してみました!!
ハンモック同様もちろん手作り。
ガイドさんが夜なべをして作ったガーランドはなんと30m!!
うん、なかなか頑張ったのではないでしょn



早速ハンモックと一緒にかけてみます。。。



うん、なかなかいい感じ!!
雰囲気は十分かな?!

そしてお待ちかねの北條シェフによるスイーツのお・も・て・な・し。


皆さん普段はあまり目にすることができないシェフの動きに目は釘付け!!
トレッキングも一緒にしてきただけあって皆さんとても和気あいあいと会話も弾みます♪

「それは何ですか~?」や「へ~、今度やってみよ~」なんて言葉もちらほら。
自分でも出来ちゃうことなんかのレクチャーもありその場は大盛り上がり♪

これがこのツアーの醍醐味ではないでしょうか(^^♪


持ち運べるカフェの通り、今回のスイーツはすべて北條シェフのザックの中に納まっていたものばかり!!
普段のカフェトレッキングガイドとしてもとっても勉強になります。

そして完成したスーツがコチラ!!!


とっても可愛らしくて素敵なワンプレート。
ティラミスミルフィーユやホエーとフロマージュのクレメなど、5種類の味が楽しめちゃいます(^^♪

こんな贅沢スイーツと合わせるのは 緑の館×小坂の滝めぐり コラボ商品の小坂の滝めぐりオリジナルブレンドのコーヒー。

ハンモックやお天気もあいまってそれはそれは贅沢な時間となりましたとさ。



はい、というわけでイタリアンランチツアーやカフェトレッキング特別企画~ジークフリーダver.~など秋の味覚企画は無事終了。

次回はどんな展開になるのか乞うご期待♪
早速企画の打ち合わせは始まっていますよ~(^^)

記:こめ








2017年11月8日水曜日

2017年シャワウラ納め

立冬を迎えましたね。
暦の上ではもう冬なんですね~
がんだて公園の紅葉も終盤に差し掛かった印象。
まだまだ奇麗に見えますが、やはり紅葉の時期は短い!!
あっという間に終わっちゃう儚いシーズンですね。

さてさて、先週のイタリアンランチツアー、先日のカフェトレッキング~ジークフリーダver.~と連日イベント続きでとても充実しているわけですが、僕らにはまだやり残したことがあります。。。。

そう、シャワウラ納め

毎年恒例の行事でシャワクラシーズン連日お世話になった谷(フィールド)にお礼の意味も込めてガイドで参拝?お礼参りに行っています。

とはいえ立冬過ぎ。
繰り返します。暦の上では冬。。。

でもこれを成し遂げなくては夏は終われない!!

・・・ということで本日行ってきました♪

天気:雨、気温:11℃、水温:10℃

うん、ベストコンディション!!

さらに昨年は11月4日に行っていたので4日ほど記録更新!!
目指せ12月のシャワウラ納め!!なんて冗談交じりで出発。 


谷は紅葉感はありません、見るからに寒そう。。。

葉っぱが落ち、開けたフィールドはいつもより明るく見えるけどなんだかモノトーンのよう。季節が変わるとこんなにも雰囲気が変わるんですね~
夏は連日賑やかがだった谷がなんだか寂しそうに見えました。

しかし、寒い!!(寒いは言わない約束)
せっかくなのでクライミングの練習。
※寒くて水に入りたくないわけではありません。。。多分。

この後ドボンしました!!
その後もどんどん進みます。。。


モノトーンのような世界に鮮やかに色づいたモミジがとっても奇麗。


人に見られることなく(多分)ひっそりと紅葉していたモミジたちをしっかりと見届けてゴールの大滝へ。

もちろん今シーズン最後の滝行は全員参加!!

クマさん
ヤッサン
こめちゃん
へいちゃん(写真撮るタイミングが遅かった。。。ごめんなさい)

その後みんなで大滝にお参りをしシャワウラ納め。

帰りももちろん遊びからかします!
跳べるとこは全部跳び込み!!寒さを感じないくらい(感覚がマヒするくらい冷たn)遊びました~!!


最後になりますが、今シーズンは延べ438名のお客様に小坂なシャワクラをご体験いただきました!!過去最高人数を更新できました!!
余談ですがこめのはそのうち321名のお客様とツアーをご一緒させていただきました(^^♪

お越しいただいた方、ご紹介いただいた方々に感謝申し上げます。
シャワクラは来年の夏までおあずけですが、これからの季節は冬のアクティビティがアツい!!

今度は冬の小坂へぜひ遊びにいらしてくださいね!!

小坂なシャワクラ、今シーズンもありがとうございました!!


記:こめ

2017年11月3日金曜日

イタリアンランチトレッキング♪

11月に入りましたね。
週末のたびに雨や台風に悩まされた10月でしたがようやく天気の良い週末。
まさに秋晴れな日が続いていますね。
がんだて公園の紅葉も今時期が見頃!!せっかくの3連休、外に出ると気持ちですよ!!

さてさて、先日は地元イタリアンの名店【クッキアイオ】さんと小坂の滝めぐりのコラボ企画【イタリアンランチトレッキング】が開催されました。

天気はあいにくの小雨。
予定していたヒミツのスポットは前日台風の影響で増水してしまい使えませんでしたが、代わりに使ったフィールドは中川原キャンプ場!!
しっとりとした雨と静かなキャンプ場は予想以上に素敵な雰囲気で、今後も何か企画に使えそうな予感!!
せっかくなので少しだけその様子をご紹介しちゃいます♪


まずはトレッキングでおなかをすかせます。
紅葉した葉っぱが雨に濡れてとっても奇麗。この時期ならでは、小雨交じりの森ならではの景色と雰囲気を感じます。

トレッキングを終えてランチ会場?に向かうと見えてきたのが。。。


紅葉テントガーランド!!
なにやらいい感じがしませんか??

そして、今回はこんな感じに仕上げてみました!!



テーブルコーディネートはこんな感じ♪


焚火も添えて少し秋っぽく、しっぽり大人な雰囲気に?!


トレッキングを終えたお客様をお出迎えするのは暖かいスープ
シェフも早速その準備を始めます。


本日のメニューを眺めながら期待に胸も踊るはず(^^♪


本日のスープは根菜のミネストローネ。
暖かいスープが身体に染みますね~。内側から身体を温めつつランチタイム!!


シェフお手製のパンや、小坂産イワナのスモークを使った前菜など地のものをふんだんに取り入れたシェフのイタリアンは見た目も味もとても美味しく素敵なものばかり!!
ガイドもおなかが鳴るのを必死でこらえます(笑)


このツアー、イタリアンを特別な雰囲気で楽しめるのはもちろん、シェフと気軽にお話しできるもの魅力の一つ♪
普段お店ではなかなかゆっくりできお話しできないシェフとたくさんお話しできちゃうんです(^^)
シェフと仲良くなるチャンスがここにはあるんです!!

そしてお楽しみのパスタは「飛騨牛ミンチと香茸のタリアテッレ」・・・ちょっと噛みそうなn
人によっては松茸よりもいい香りがして美味しい!と言われる香茸
乾燥させることで香りが一層強まるそうで、かつその戻し汁も利用することで辺りはキノコの香りでいっぱい!!
香茸以外にもナメコやニンギョウタケをはじめ7種ほどのキノコを存分に使った贅沢な生パスタです(^^♪


そんなこんなでドルチェまでしっかりとイタリアンランチをお楽しみいただきました~♪

紅葉のトレッキングと絶品イタリアンランチを堪能しツアーは終了。。。。。

のはずがそのまま焚火を囲んで雑談会!!
・・・これがいわゆるアフターミーティングってやつですか?!


ツアーの感想や今後の改善点などざっくばらんにお話しができました!!
キャンプ場を使うことで見えてきたこと、焚火を使って一緒にお料理をしたら楽しそう!や本格アウトドアクッキングやりたい!!など新しいことや企画も生まれるかも??

こうやってお客様の声をダイレクトにいただくことはとっても貴重なことで、僕たちでは気付けないことなども教えてもらえてとっても勉強になるんです。
ツアーの希望やこんなことあったらやってみたい!など、我々はアナタの声をお待ちしています!

今年の春が初企画としてスタートしたイタリアンを組み込んだツアー。
秋バージョンを経てまだまだいろんな展開ができそうです。
クッキアイオさんをはじめカフェトレッキングでお世話になっているジークフリーダさん、緑の館さんには感謝してもしきれません。
ぜひ今後もいろんな企画を皆さまにお届けできるように頑張ります!!

早速、週明けはカフェトレッキングのスペシャルバージョンとしてジークフリーダの北條シェフにお越しいただきます。
こちらはすでに予約でいっぱいとなっておりますがまたツアーの様子はご紹介しますね♪

ツアーはもちろんそれぞれのお店もとっても素敵で美味しいお店です!!
ぜひ下呂へお越しの際は立ち寄りください(^^♪
ガイド一同、自信をもってオススメしてますよ~


さあ、紅葉シーズン真っ盛り!!
現在僕らは冬の企画や準備を始めています。
冬の滝めぐりやスノーシュートレッキング、ナイトプログラムなど楽しい企画満載の冬になること間違いなし?!
もう今からワクワクが止まりません!!!!!!
情報のリリースまで今しばらくお待ちくださいm(^^)m


記:こめ



2017年10月22日日曜日

秋のイチオシ!

台風21号が接近中ですね((+_+))
小坂も徐々に雨脚が強まってきました。超大型で非常に強い台風のようですので、みなさん十分に注意してくださいね。

あと、今日は選挙の日ですね。台風の影響も心配ですが投票はお済ですか??
僕は今日もお仕事なので先日期日前投票に行ってきました。
政治のことなど難しくてよくわからないことが多いですが、自分なりに考えて投票をしてきましたよ!
これから行かれる方はお気をつけて行ってきてくださいね

さてさて、久しぶりの投稿で柄にもなくマジメなスタートになりましたが今日はいよいよ来週に迫る秋の特別企画のお知らせとご案内を♪


小坂の滝めぐり × オステリア・クッキアイオ
スペシャルコラボツアー

がんだて公園周辺も徐々に秋めいてきて紅葉も少しずつ始まっています。
きのこもあちらこちらに見られいよいよ秋だな~なんて思いながら歩いている今日この頃。

可愛らしいキノコもちらほら。
※勝手な採取はやめましょう。
そんな秋をおなかいっぱい楽しむツアー、
イタリアンランチトレッキングツアーが10月30日(月)に開催されます。

このツアー、あと一週間程なわけですが
なんと!
わずかですがツアーに空きができました!!

なのでツアーをちょっとだけ紹介しちゃいます♪


ラ・カスカータ(イタリア語で滝)という名の特別貸し切りイタリアン♪

今回は秋のシーズンということで
秋の味覚だけでなく紅葉も楽しめちゃう1度に2度おいしい企画。

トレッキングもガイドが解説をしながらのんびり歩くのでランチ前のほどよい運動に!

昨年の紅葉の様子。さて、今年はどうなる?!

トレッキングの後はお待ちかねのイタリアンランチ!!
『いくらイタリアンランチツアーって言っても外で食べるからそんなに大したものは出ないんじゃないの・・・?』
と思ったそこのアナタ!!
とんでもありません!ちょっとこれ見てください!
前回のラインナップをちょっとだけご紹介。

※前回の様子①
前回の様子②
前回の様子③
これ、ぜーんぶ前回のメニューの一部なんです!
これをお外で食べられる贅沢。素敵じゃないですか??
また、このツアー、お料理はさることながらその雰囲気やテーブルセッティングまでとことんこだわります!!

前回はこんな感じ
今回のテーブルは前回の場所とは違うヒミツの場所を予定しています。
どんな場所で、どんなメニューが楽しめるかはお・た・の・し・み 


・・・と、もったいぶりつつも特別に今回登場する食材たちをご紹介しちゃいます!!

エントリーナンバー1番!
【 香 茸 】

名前からしてよい香りがしそうなこのきのこ、人によっては松茸より風味が強く良い香りで美味しい!!と言われます。


エントリーナンバー2番!
【 岩 魚 】

言わずと知れた?渓流釣りの王様なんて呼ばれる岩魚。
小坂の水で育った立派な小坂産の岩魚も食材に並びます♪


エントリーナンバー3番!
【 ナ メ コ 】

ナメコだからと言って侮ることなかれ。
なんとこのナメコ、小坂の滝めぐりガイドが栽培したナメコなんです!!
そんなちょっとだけ貴重な?ナメコをお裾分け(^^)


エントリーナンバー4番!
【 な っ と く 豚 】
写真はイメージです
【なっとく豚(納豆喰豚)】はその名の通り納豆の粉末を食べて育った下呂特産ブランド豚!


もちろん他にも魅力ある食材ばかりですが今日はここまで。
秋はとにかく食材が豊富!!まさに味覚の秋、食欲の秋をご満喫できるツアーですね♪

あとはこの食材達がどんなお料理になるのか乞うご期待(^^♪

最後にツアーの簡単な詳細♪
開催日:10月30日(月)
時間:10:0014:30まで(10:00からハイキング、12:30からイタリアンランチ)
料金:おひとり様6000円(ガイド料・ランチ代金含む)
割引:過去小坂の滝めぐりツアーにご参加いただいたことがある方はリピート割引価格5000円でご案内!!(ご予約の際にお申し出ください)

定員:6名様(残席わずか)
集合:がんだて公園
締切:ツアー3日前まで(1027日)
持ち物:動きやすい格好、歩きなれた靴、ハイキング中の飲み物など

【お申込み・お問合せ先】
NPO法人飛騨小坂200滝事務局 0576-62-2215
E-mail:hidaosaka200taki@ever.ocn.ne.jp

ご予約・お問合せをお待ちいたしております(^^♪


                                    記:こめ


2017年10月7日土曜日

小坂な森カフェ&滝ハイク

さてさて、秋もずいぶん深まってきましたね。先日登った御嶽山では紅葉前線は1800m付近まで降りてきていましたよ。麓のがんだて公園も順調にいけば第3~4週には到達する事でしょう。さて、そんな紅葉の季節をのんびり、がっつり楽しんで頂くために国有林、バス会社の協力を得てと~ってもお得なツアーが企画されました!



小坂の滝めぐりの中でも最もポピュラーな三ツ滝コースと、中級コースへの登竜門、根尾の滝コースを合体させ、さらに大人気プログラム溶岩台地の森でのんびりハイキングツアーの要素も盛り込み、さらにさらに!スペシャル地産地消弁当・円空の修行弁当が付き、さらにさらにさら~に!!!滝めぐりオリジナルブレンドカップオンドリップまで付く超豪華&お値打ちな内容。そして驚くべきことに・・・なが~い林道歩きを特別チャーターバス乗車でスキップ!!通常往復14km(※最長)のコースをなんと6kmも削減
おいしいところだけをつまみ食いするような贅沢な企画なのです。そのためこの企画のサブタイトルには【アクティブな大人の贅沢な森の旅】としているのです☆

特典もさることながら手前味噌ですが今回のコース設定はとても素晴らしい。今回ブログで仮想ツアーをしてみましょう!それでははじまりはじまり~♪


AM10時がんだて公園に集合。トレッキングの装備に身を包み準備ができたら案内所で受付。参加者が全員そろい準備が整ったところでツアー開始です。
まずは案内所の前の大きな案内看板の前でまずはレクチャーや自己紹介で体と気持ちをほぐします。レクチャーを受けたらハイキングスタート。谷沿いの爽やかな遊歩道をのんびり歩けば早くも気持ちは爽快。力強く清らかな流れを五感で感じながら歩きます。


赤い橋(滝見橋)の中ほどより三ツ滝の2段目まで見ることができます。ここからは300段の階段をのぼりながら滝を見下ろす迫力満点のルートどりです。三ツ滝最上段のエメラルドグリーンに輝く滝壺は必見!


がんだて公園より30分、歩道は三ツ滝遊歩道から旧御嶽登山へと変わります。高低差約70mをゆっくり登ります。上り詰めた先が溶岩台地、つまり巌立の上に登りつめたことになります。ほとんど起伏の無い平らな溶岩台地の森を散策。自然のことはもちろん、江戸時代から現在に至るまでの人の物語や歴史を巡ります。ガイドが居なければ気が付かないあんなことこんなことも知ることができて充実度満点!?


歩きはじめてから1時間半、そろそろ休憩したいところ。そんなタイミングでガイドのおもてなし、優しい秋の森の中でのお茶会(野点)をお楽しみ頂けます。秋のお菓子は栗きんとん。地元の和菓子の名店・かつぶんさんの謹製。この時期しか楽しめない限定スイーツです。秋の森で贅沢な時間をごゆるりとお過ごしください。


溶岩台地をさらに奥へと進むと森林空間にぽっかり空いた空間に広がる湿原”どんびき平”にたどり着きます。時間も12時まわり、ここらで昼食としましょう。天気が良ければさらに15分歩いて、からたに滝・あかがねとよまで足を伸ば素も良し。(天候状況でガイドが判断します)からたに滝駐車場にはお手洗いもあり安心です。


本日のハイライト、からたに滝(15m)・あかがねとよ(14m)。2本の滝を一度に見られるとても贅沢な空間。いつまでものんびりしたくなる場所ですが次の滝を目指しましょう。ここから根尾の滝コース起点まではバスで移動。約10分で到着。


根尾滝コースは今まで歩いてきた行程とは異なり、その様子はまさに登山道。最初は200m下の谷に向けて通称16折れと呼ばれるつづら折を下ります。
谷底につきそこに掛かる吊り橋を渡り切ると植林地にさしかかります。ここでは下層に広がるおびただしい数のオシダが一面に広がり、まるで太古の森に迷い込んだ雰囲気を味わえます。
谷筋から高度をあげながら登山道は険しさを増し、あまどり岩までは緩やかですが細いトレイルを徐々に登っていきます。コース右側は谷に向けて切れ落ちている箇所もあり注意が必要。


あまどり岩は巌立と同じく溶岩流の絶壁。ただ巌立よりもはるかに規模は大きく大迫力!ここは気持ちの良い風が抜けるので休憩にはうってつけ♪後半戦に向けて絶景を眺めながら少し休憩しましょう。


あまどり岩より先はだんだんと森の表情が植林から天然林に移り変わり、根尾の滝手前では立派な檜の原生林に出会えます。森を抜け久しぶりに谷底に降り立つと両岸は一気に狭まり回りを囲む岩壁もせり上がりいよいよ滝が近いことが予感できます。谷を少し登ると突如として眼前の岸壁から真一文字に落ちる滝の姿が現れます。近づくにつれその大きさ、迫力が増していきます。滝に最も近づく場所に降り立つ飛沫と轟音で圧倒されることでしょう。


滝を十分に満喫したら往路を戻ります。16折れの登り返しは急登ですがゆっくり行けば大丈夫。ガイドがペースをつくって登るので安心♪約2時間でGOALの根尾滝駐車場に到着、あとはバスに乗ってがんだて公園へ戻ります。楽ちんですね♪
今回は旅の思い出に地元名店・緑の館×滝めぐりのオリジナルコーヒー・カップオンドリップのお土産付。16時いツアーは終了、お帰りの際はがんだて公園よりほど近い炭酸泉の日帰り入浴施設ひめしゃがの湯に立ち寄って汗を流して疲れを癒してくださいね!

いかがでしたか?仮想ツアーは(笑)これで満足しないでくださいね~

みなさんのご参加お待ちしてます!

記:クマ

【お申込み先】
株式会社萩原交通
TEL0576-52-1824
FAX0576-62-3252
E-mail hagiwarakotsu@yahoo.co.jp
ホームページ http://www.hagiwara.gifu.jp/hagiwarakoutu.html
※月~土9:00~19:00

200滝直接申込みではないのでご注意ください!