御嶽山の麓のまち・飛騨小坂。小坂の滝めぐりを展開するNPO法人飛騨小坂200滝の若手(?)ガイドが情報発信します!

2017年5月18日木曜日

がんだて公園でイタリアンランチモニターツアー

久しぶりの更新になってしましました。
ゴールデンウィークもあっという間に過ぎ去りもう夏のシャワークライミングを思って日々ワクワクがとまりません。



さてさて、先日行われました新企画
『がんだて公園でイタリアンランチモニターツアー』
の様子をご紹介します♪

このツアーは下呂市萩原町にあるイタリアンのお店「クッキアイオ」さんとのコラボ企画で松山シェフにがんだて公園特別席にお越しいただきイタリアンを楽しむツアーとして企画したものです。

ツアー当日はランチはもちろん雰囲気にまでとことんこだわりました!!
そんなテーブルコーディネートはこちら!!



食材をはじめ「地の物」にこだわりを持つ松山シェフ。
テーブルコーディネートに用いる枝やこごみの葉、がんだての柱状節理まですべて小坂産!!


それではツアーの様子を!
まずは小坂の滝めぐりハイキングツアーを2時間にアレンジしたトレッキングでランチに向けてお腹を空かせます!!


そのすきにがんだて公園特別席の設置とランチの準備!!


がんだてを真上に見上げる絶景スポットがこの日の特別指定席♪


ランチの準備も着々と進みます(^^)

事前予約のツアーなので完全貸切営業!!
ラ・カスカータ」はイタリア語で「」を意味します♪


トレッキングを終えたお客様をお迎えし、松山シェフの挨拶を封切にお待ちかねのランチタイム!


なんとこの日はガイドの熊﨑・米野は普段のガイドの格好ではなく、白シャツ・黒パンツ・エプロンのギャルソンスタイル!!
ちょっと不慣れなギャルソンですが普段と違った新鮮なガイドの一面もご提供させていただきました(笑)


メニューはスープ、前菜、パスタ、メイン、ドルチェとまさにフルコース!!


今が旬の山菜を豊富に使った前菜の盛り合わせ♪


パスタも小坂のイワナこごみをふんだんに使った、
まさに「地の物」にこだわりつくした品々!!


この日ツアーを通じて初めてお会いしたお客様同士もトレッキングや美味しいランチも後押ししてかとっても仲良しで楽しそうな雰囲気(^^)


今回はモニターツアーとして企画しましたが、確かな手ごたえを感じることができました。
松山シェフのこだわりや工夫はとても勉強になり我々のガイドにも参考になることばかり!!そしてそのこだわりや工夫はしっかりとお客様にも伝わったようです。
今後のツアー展開に向けたヒアリングにもご協力頂けましたのでさらにブラッシュアップしたツアーを目指します!!

今回は残念ながらご参加できなかった方々!!
次回は秋の開催を目指して打ち合わせ中です!!
情報は企画が完成次第リリースいたしますので乞うご期待!!

今回ご一緒いただいたクッキアイオさん。お見せの雰囲気もとっても素敵で美味しいお店ですのでぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか(^^)

※なお、今回のお料理は全て今回限定となります。今後のツアーで同じ内容の物はございませんので予めご了承ください。

記:こめの

2017年4月23日日曜日

新企画モニター募集のお知らせ

滝開き式典も無事に終わり、いよいよガイドツアーが始まります!!
のんびりハイキングツアーやカフェトレッキングライトのツアーは随時ご予約承っております。
詳細は小坂の滝めぐりホームページまで♪ http://www.osaka-taki.com/

徐々に移り行く季節。春もきっとあっという間に過ぎ去りますよ~
「この時期ならでは」は待ってはくれません!
春の陽気に誘われて外に出たくなるこの季節!!

新しい企画のモニターを大募集いたします!!

萩原の名店【クッキアイオ】×【小坂の滝めぐり】のコラボ企画!!

がんだて周辺をガイドとトレッキングし戻ってきたら。。。

がんだてを真上に見上げられる絶景スポットスペシャルランチがお出迎え!!

クッキアイオの松山シェフががんだて公園に!!
こちらはお店の外観。お洒落な雰囲気が漂います♪
※ツアー当日はがんだて公園の特別席でランチとなります。
松山シェフが地元ならではのイタリアンでおもてなし♪
※写真はイメージです。どんなメニューになるかは当日のお楽しみです!

地元の食材を使ったイタリアン!
※写真はイメージです
とっても美味しそうですね~
※写真はイメージです。
まだまだ企画中のツアーにつき、モニターとしてご意見を頂戴できたらな、と思っております。

もちろん価格も大特価のモニター価格でご案内!!
トレッキングと本格イタリアンランチがついておひとり様3,000円!!

ツアーの詳細は以下の通りです。

日 付 : 5月15日(月)
時 間 : 10:00~13:30
集 合 : がんだて公園(9:50までにお越しください)
料 金 : おひとり様3,000円(ランチ込み)
定 員 : 6名様(満員になり次第締め切りとさせていただきます)
持ち物 : 歩きやすい服装、靴
その他 : モニターツアーにつき宣伝用のお写真を撮らせていただく場合がございますので予めご了承ください。

タイムスケジュール
10:00~12:00 ガイドと一緒にがんだて公園周辺をトレッキング♪
12:00~13:30 がんだて公園特別席にてイタリアンランチ♪


カフェトレッキングに続く、地元名店とのコラボ企画です!
この機会にぜひご参加くださいませ。
ご予約・お問い合わせはNPO法人飛騨小坂200滝・事務局まで♪
E-mailhidaosaka200taki@ever.ocn.ne.jp

TEL:0576-62-2215

なお、ジークフリーダ緑の館×小坂の滝めぐりコラボ企画、カフェトレッキング~ジークフリーダver.、緑の館ver.
~もご予約受付中です♪
詳細URL:http://osakanotakimeguriguide.blogspot.jp/2017/04/2017cafetrekking.html


記:こめの


2017年4月15日土曜日

2017春 Cafétrekking のお知らせ☆

今日は朝から雨。
このところ天気がコロコロ変わって、まさに春らしい天気が変わりやすい季節ですね。
ビジターセンターにはツバメが戻ってきて巣作りの真っ最中!
小坂はまだですが、下呂付近は桜も見頃を迎えていますよ(^^)

春と言えば桜!桜と言えばお花見!!
いや、花より団子!!なアナタへ2017年春のCafétrekkingのお知らせです。

今年もジークフリーダの北条氏、緑の館の野村氏がそれぞれ小坂の滝めぐりツアーにお越しいただくコラボレーション企画Cafétrekkingプレミアムver.の開催が決定しました。

今回はそれぞれ異なるコンセプトでご案内!
ツアー詳細は一番下です♪

ジークフリーダver.はおなじみハンモックを溶岩台地の森に持ち込みスイーツを楽しみます♪

ハンモックでのんびりするもよし!

本やアイマスクなんかを持ち込むのもおススメ♪スイーツとハンモックで贅沢な時間☆

普段なかな近くで見ることができないスイーツが出来上がる様子を見るもよし!!

※写真はイメージです。当日のメニューはお楽しみ♡

あとは・・・ガイドと遊ぶもよしですね(笑)!

アウトドアでスイーツを楽しむためのちょっとしたコツなんかも伝授しちゃいます!!
新緑の中、軽いトレッキングの後に楽しむ贅沢な時間をぜひ!




そして、緑の館のver.は少し思考を変えて、本格的でより実践的なアウトドアコーヒーの楽しみ方にフィーチャーしたツアーにしてみました!

フィールドはロケーション抜群の河原をチョイス。アウトドアで飲むコーヒーは格別です!!

ロケーション抜群!より実践的に(^^)
当日は野村氏によるコーヒーのレクチャーや実際に体験としてお客様も一緒に楽しむスタイルのこのツアー。

特別な場所で自分で淹れたコーヒーを味わう贅沢をあなたに!
もしコーヒーの道具なんかをお持ちの方はぜひご持参ください!
いろんな道具で淹れたコーヒーの飲み比べたりできるかも!!
もちろんお持ちでなくても大丈夫!ガイドが普段使う道具なんかも持って行きますよ♪

こちらのツアーはトレッキングもしっかりと!
滝もお楽しみいただけますよ~(^^)
天気がいいと虹も見えちゃうかも?!
コーヒーのお供も自分たちで焼いちゃいます!
※写真はイメージです。
少し無骨でよりアウトドアに寄せてみましたが、もちろん初めての方も大歓迎!!
アウトドアでコーヒーをすでにやってる人も、これからやってみたい人も一緒に楽しみ、一緒に作り上げるツアーです(^^)


【ツアー詳細】

カフェトレッキング ジークフリーダver.
日 付 : 5月22日(月)
時 間 : 11:00~14:30
集 合 : がんだて公園(10:50にはお越しください)
料 金 : おひとり様 5,000円
定 員 : 6名様(定員になり次第締め切らせていただきます)
その他 : お昼をまたぐツアーですので昼食をご持参ください。
      (昼食はハンモックでのんびりスポットで食べます)

カフェトレッキング 緑の館ver.
日 付 : 6月8日(木)
時 間 : 10:00~14:00
集 合 : がんだて公園(9:50にはお越しください)
料 金 : おひとり様 4,000円
定 員 : 6名様(定員になり次第締め切らせていただきます)
その他 : お昼をまたぐツアーですので昼食をご持参ください。

いずれのツアーもご予約・お問い合わせは
NPO法人飛騨小坂200滝
TEL:0576-62-2215
E-mail:hidaosaka200taki@ever.ocn.ne.jp

までお気軽にお問合せください♪


記:こめの

2017年4月3日月曜日

急募!カフェトレッキングモニターツアーのお知らせ♪

すっかり暖かい日が続きますね♪

そろそろソトアソビしたいな。とか、のんびり歩いてみたいな。とか、外でのんびりしたいな。。。なんて季節。

そんな季節に緊急企画!!

ジークフリーダ×緑の館×小坂の滝めぐり
が作り上げたツアー、【カフェトレッキング】をガイドが提供できるスタイルに作りこんだツアー
カフェトレッキングライトを今年も実施します。※ツアーは4月22日より受付開始です。

ガイドが提供するカフェメニュー※写真はイメージです

『持ち運びのできるカフェ』をコンセプトにガイドがカフェメニューでおもてなし♪
ハンモックでのんびり楽しむ至福のひと時をご提供(^^)

今回は素材写真の撮影、モニターツアーといたしまして特別価格で企画してみました!

日 時:4月15日(土) 11:00~14:30(ツアーには軽食が付きます)
集 合:10:45 がんだて公園集合
参加費:特別価格 2,000円 (ガイド料、保険料込)
定 員:2名様~6名様 (定員になり次第締め切らせていただきます)

その他
ツアー中に素材写真を撮らせていただき、撮影した写真はチラシや宣伝媒体に使用させていただきます。ご了承頂ける方のみご参加ください。
また、ツアーの感想などをヒヤリングさせてください!

ご予約
お電話またはe-mailにてご予約下さい。
TEL:0576-62-2215
E-mail:hidaosaka200taki@ever.ocn.ne.jp
※ご予約の際は参加代表者様のお名前、参加人数、代表者様のご連絡先をお知らせください。
※雨天中止となります

ハンモックでのんびりもツアーの醍醐味!!


ツアーシーズン開幕前の緊急企画!!
ソトアソビスタートダッシュのチャンスです!一緒に遊びましょう(^^)

記:こめの



2017年3月31日金曜日

【古子の紅梅】開花情報

暖かい日が続くと思いきやまた寒い日に逆戻り。。。

ぼちぼち花粉の予感もしてきました。鼻がムズムズしてきました!

ハナがむずむずと言えばそろそろ古子の紅梅が咲いてるかな~と思い早速様子を見に行ってきました。

古子の紅梅は県指定の天然記念物の紅梅で推定樹齢は700年ともいわれ、八重咲きの紅梅としては珍しいと言われています。

昨年は暖かかったため4月2日に見に行ったところ見頃を迎えておりましたが、今年はどうでしょう。。。


まだまだでした!
昨年がかなり早かったようですね。



見頃はまだ少し先のようです。
どうでしょう、4月中旬頃でしょうか・・・

また定期的に追っかけて報告したいと思います(^^)



最後にこちらは昨年の満開時の様子。
残雪の御嶽山を背景に望めるスポットもあり、そのコントラストもまた綺麗です!!

※昨年4月2日の様子です

記:こめの


2017年3月25日土曜日

【2017春シーズン】三ツ滝コースの規制状況のお知らせ

陽も長くなり暖かくなったこの季節。

桜の開花のニュースがぼちぼち聞こえてきますが

ここ飛騨小坂はまだまだ梅も咲きません。

それどころか標高の高い濁河エリア(1800m)では

まだまだ雪あります。いや今朝も雪降ってます!
※ビジターセンター(標高600m)付近は積雪はありません。

ということで本日は早朝から今年最後のスノーシューを楽しんできました!

御嶽から日の出スノーシュー

さて、本題。雪はまだまだあるところにはあるけれど、

先週末から がんだて公園はオープンしました!

そして今週、三ツ滝コースもオープン!

ただ工事の関係で一部規制がかかっています。

ということで今回は規制情報を順を追って写真で紹介します!

今回はがんだて公園よりあかがねとよ・からたに滝を目指すルートを想定して案内します。


まずは がんだて公園を出発し三ツ滝遊歩道を進みます。

三ツ滝(3段22m)を右手に見ながら階段を登りつめます。

登り切った場所が旧御嶽登山道と行者橋への分岐。

ここがまず第一のチェックポイント!

写真のように大きく矢印で示されているように

旧御嶽登山道を登り方向に進みます

三ツ滝遊歩道三叉路
旧御嶽登山道は綴ら折れを繰り返し溶岩台地へと登っていきます。

途中凍結箇所もまだ残っているので特に下りは注意が必要ですね。

旧御嶽登山道1合目石標付近の様子
旧御嶽登山道上り詰めたら開放感満点の明るい森、溶岩台地の森へ到着です。

溶岩台地からはずーっと直線。文字通り溶岩流でできた台地は驚くほど真っ平ら。

この溶岩台地の上についたトレイル(旧御嶽登山道)を進むと

途中五反門の下り戸を通過しどんびき平分岐に至ります。
五反門の下り戸(ごたもんのくだりど)
ここで第二のチェックポイント!

どんびき平分岐を右に進んでください!

直進すると根尾の滝(まだ4km以上先)のルートに迷い込みます。要注意!

どんびき平分岐を間違えないように!

どんびき平はきもちの良い森林空間にぽっかり空いた湿原。

初夏にはどんびき(ひきがえる)が産卵のためにこの湿原にあつまることから

どんびき平と呼ばれています。(正式には中崎台湿原)

春には水芭蕉も♪
どんびき平を通り過ぎると次第に谷に向かって下り始めます。

久しぶりに谷川の音が聞こえはじめ、対岸には道路も見えるでしょう。

道を下った先に歩行者専用のしもべり橋が現れます。

そのまま橋を渡りましょう。高所恐怖症の方は少々怖いかも!

しもべり橋(吊り橋ではないです)
ここで第三のチェックポイント!

しもべり橋を渡り切ったら右に曲がります!
からたに滝・あかがねとよへは林道を下流に進みます(谷は右手)

ここにもトラップがあります。林道は上流に続いているのでなんとなく行けちゃいそうな気がしてきます。

現に根尾の滝駐車場の案内も出ています。

しかし根尾の滝まではまだ5kmあるので迷い込まないように注意してください。

そこから下る事5分弱。ようやく目的のあかがねとよ・からたに滝の駐車場へ到着します。

ここでも注意!まだこの時期雪が残っていて大変すべりやすいです!

転倒には十分注意してください。スパイクなど持参すると安心。

怪我をしても道路が通行止めなので救急車が入れません!

2017.3.25現在積雪あります。一部凍っています。
駐車場より慎重に下る事数分。やっと滝に出会えます!

早春の滝はとにかく水の色が神秘的!苦労してここまでたどり着いた方だけご覧いただける光景がそこにはあります。行く価値あり!!

あかがねとよは渇水の時に蒼く美しい滝壺をのぞかせる

からたに滝にはふれることができるくらいに接近できる
帰路は往路の逆順です。来た道を戻るのでチェックポイントは覚えておきましょう。

距離にして約6km、所要時間は3時間はみましょう。

用意(軽食・水分・防寒着・雨具)は万全におでかけくださいね。

工事の完了時期はまたWebページやブログ、FBなどでも情報つかみ次第お知らせしますね!

季節ごとに移り変わる滝や森の表情を味わいましょう、

そのために事前情報の入手で万全の計画と装備でお出かけくださいね!

記:クマ

2017年3月13日月曜日

冬シーズン終了間近の緊急企画!!

気付けば3月も中旬。

今年の冬は週末を中心にツアーに出る機会が多く、たくさんのお客様をご案内させていただきました。

おかげさまでガイドも日焼けが止まりません!!とってもいいシーズンでした。。。

と感傷に浸るのはまだ早い!!

まだまだ冬を遊び足りないそこのアナタ!!

シーズン最後の特別企画!!人数限定でご案内しちゃいます!!




その1
【幻の氷瀑探訪ツアー】カムバック!ツアー

※3月4日現在の様子です。
3月も中旬。幻の氷瀑はどんな姿をしているのでしょうか。。。立派な氷柱は健在?それとも崩落??。。。ぜひ見に行っちゃいましょう(^^)
※崩落してたらゴメンナサイ。崩落した姿もきっと立派です!!

日付:3月19日(日)
時間:集合8:00/解散17:00(準備、移動時間含む)
参加費:特別価格6,000円(ガイド料、保険料含む)
※上級コースにつき事前にご経験等を伺わせていただく場合がございます。
定員:6名(満員になり次第受付を締め切らせていただきます)


その2
雪原ハイキング特別企画【ソリ祭り!!】



3月は気温も徐々に上がり雪面がザクザク!そんな時期はソリがよく滑るんです!!
ソリ遊びをメインにした雪原ハイキングをぜひ(^^♪

日付:3月20日(月・祝)
時間:集合10:00/解散14:30(準備、昼食、移動時間含む)
参加費:特別価格3,500円(ガイド料、保険、昼食含む)
定員:6名(満員になり次第受付を締め切らせていただきます)


今シーズンの冬企画はこれが最後!!
どちらのツアーもシーズンオフ直前の特別価格でご案内です(^^)

冬を遊び足りないそこのアナタ!
最後のチャンスですよ~♪

詳細のお問い合わせ・ご予約はお早めに!!

NPO法人飛騨小坂200滝(小坂の滝めぐり)
TEL:0576-62-2215
E-mail:hidaosaka200taki@ever.ocn.ne.jp